お問い合せ

トップページ 会社案内 東京職人 OEM受託 ライセンスブランド ショップ ブログ

商品一覧 お申込手順 傘のQ&A お客様の声 お問い合せ


開く時

1)グリップがロックされているのを確認の上生地をまとめているテープを外してストラップひもに指を入れグリップをしっかり握って開閉ボタンを押します。
2)柄が伸びると同時に傘が開きます。

閉じる時

手元の開閉ボタンをもう一度押すと閉じます。

再度開く時・収納する時

傘が閉じてから下図の様に頭部とグリップを押えロックがかかる(カチッと音がする)まで柄を押し込むと元の状態に戻ります。
柄を手で押し込む際にバネの力で押し戻される場合があります。
周囲の人や自分の顔に当たらないようにご注意ください。
再度開く時は上記「開く時」と同様に操作します。
使用しない時は必ずテープで生地をまとめて袋に入れておいて下さい。

ご使用上のご注意

※グリップを手で引っ張って伸ばさないでください。
(ボタンで自動的に伸びます)
※手動で傘の開閉をしないでください。
(ボタンで自動的に開閉します)
※傘をさしている状態でボタンを押さないでください。
(傘が閉じて濡れる恐れがあります)
※使用しない時は必ずテープで生地をまとめ袋に入れておいて下さい。
※グリップや部品にヒビ等の異常があった場合は、ただちに使用を中止してください。
※傘を開閉する際は周囲の人や物に当たらないことを充分に確認してください。
〜決して人に向けて行なわないでください。〜
※製品には劣った部分がありますので常に周囲の安全を確認してご使用ください。
※強風時のご使用は破損の原因となりますのでお止めください。
※火のそばで使用しないでください。
※傘以外の用途に使用しないでください。
※ステッキがわりに使用しないでください。
※振り回したり投げたりしないでください。

上記以外の操作はケガ及び故障の原因となりますのでお止めください。
お子様には保護者からご注意ください。

傘のQ&Aへ戻る



サイトマップ | このサイトについて | プライバシーポリシー | お問い合せ
Copyright (C) EBI Corporation. All Rights Reserved.